私がオフィスで働いている時に、朝電話でお弁当屋さんに電話をして、お昼には宅配弁当を注文して食べていました。

小規模企業ならではのオフィスワーク

サイト内検索(by Google)
Pagelist
小規模企業ならではのオフィスワーク

オフィスで宅配弁当を食べる

小規模企業ならではのオフィスワーク
私は数年前にビルの中に入っているオフィスで働いていました。私が働いていたオフィスはビルの11階にありました。お昼になると従業員の方は昼食を取るのですが、その時にほとんどの人がお弁当を食べていました。そのお弁当は自宅から持ってきている人もいましたが、圧倒的に宅配弁当が多かったです。宅配弁当は朝に注文をしていたものがお昼に届けられるシステムになっていました。そのお弁当の注文をする仕事は私がやっていました。朝はすごく仕事が多いので、忙しいのですが数分の空いた時間を使ってお弁当屋さんに電話をかけて注文をしていました。宅配弁当を頼む人たちは、朝オフィスに来たら、私が作った注文票にどのお弁当を頼むかをチェックして、お弁当代のお金を自分の名前が書いてある封筒に入れれば申し込み完了です。

宅配弁当を頼むお店は複数あるので、電話での注文には少し時間がかかったので、それがすごく面倒でした。インターネットが普及しているこの時代に電話での注文しかないのは、ちょっと仕事が増えるので嫌でした。私も家で弁当を作るのは面倒だったので、宅配弁当を注文していました。普通にコンビニで弁当を買うよりも200円くらい安く買えるので、とてもリーズナブルですし、節約にもなるのでとても役になっていました。宅配弁当の良い所はオフィスまでお弁当を届けてくれますし、食べ終わったお弁当のお弁当箱をオフィスまで取りに来てくれるところです。オフィスは11階にあるので、すごく大変かと思いますがいつも感謝していました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017小規模企業ならではのオフィスワーク.All rights reserved.